エコドライブのコツ

エコドライブ上達テクニック

VOL.13 『エコドライブ・ツーリズム』

エコドライブを覚えるには、何よりも楽しく練習すること。長く続ける楽しい練習法のひとつをご紹介します。

淵上さんはすでにご存知だと思いますが、私、けっこう飽きっぽいんです。

わかっていますよ。それで今日は何かご要望でも?

いつも同じコースの練習ではおもしろくありません。練習がてらちょっと遠出しませんか?

いいですね、いいアイデアだと思いますよ。エコドライブは楽しまなければ続きませんからね。

どこがいいと思いますか? 登り、下り、くねくね曲線道路、ほそーい路地、やっぱりいろんなコースがあるところに出てみたほうがいいですかね?

……いつも思いますけど、エーコさんには段階というものがありませんよね……。

どういうことですか?

いきなりそんな難しいコースにトライしなくてもいいじゃないですか。うまくできなくてへこみますよ。

やる気をなくすと!? 大丈夫です、淵上さん!! 私は高い山ほど登りたくなるんです、やる気が湧いてくるんです、闘志がメラメラと燃えるんですっ!!

わかりました、わかりましたよ、エーコさん。あなたのことはもう重々承知しています。でもやはり、初心者の練習ならまずは平坦で空いている道をお勧めしますよ。山道はそれなりに慣れている人でも難しいものです。

わかりましたよ、淵上さん。平坦で空いているところですね。どこがいいかな。せっかく行くなら目的地でおいしいもの食べたいですよね?

それはいいアイデアですね。ただ走るだけじゃなく、旅先での楽しみを用意しておくのはナイスです。エコドライブ・ツーリズムか、エーコさんもたまにはいいこと言いますね。

そうですか~♪ ええと、何が食べたいかな~。今わたし、B級グルメに凝ってるんですよね~。今日は餃子の気分!? じゃあ宇都宮かな? いや、焼きそばの気分? じゃあ富士宮かな?  そういえば秋田の横手やきそばもおいしいらしいですよ! でも岡山のホルモンうどんも注目らしいしな~。どう思います、淵上さん?

……エーコさん、あなたはこの横浜から秋田や岡山までエコドライブの練習に行くつもりですか……。

あ、そうでしたね、うっかりB級グルメだけしか見えなくなっていました、へへへ。

エーコさんと話していると幸せですよ、ホントに……。

今日のエコドライブポイント!

エコドライブの練習は平坦で空いている道で行いましょう。

目的地での食事など、楽しみながら練習するとより効果的ですよ。